*

腕ふり意識せず肩ブランブランしながら走って気づいたこと!

公開日: : RAN&トレーニング

今日は暖かいいい日でしたね。

レースの疲れは2日後に発症するので( ̄▽ ̄)、それにあわせて休みをとりました♪。

能登和倉万葉の里レースは肩の痛みが出ないようにと、本番に備えほとんど走っていなかったせいか、レース終了後は脚の疲れもなく休養日のはずの今日は走りたくてウズウズ・・。

せっかくのいいお天気✨。「肩・腕がまた痛くなったらすぐやめて帰ろう」と決め、走りに出ました。

また痛くなったら嫌だから、腕ふりは全く意識しないで肩も腕もブランブランしながら走ること10キロ。

ところが、10キロ走った時点で腕も肩も痛くない(≧▽≦)。

「何故?もかしたら今まで肩に力入っていたの?!?!」

私、もしかして今すごくいいことに気づいた?

体幹を上手く使わなければと、肩甲骨をよせてとか?半身をひねってとか?いろいろ意識してるうちに、寒いのも重なり肩もガチガチになっていたのかもしれない・・。

結局、肩も腕も痛くならず21キロ走ってきました(#^.^#)。
さすがに後半はバテましたが・・。

本当に不思議でしょうがないです。

こんどから、肩甲骨を寄せる意識だけをして、腕も肩もぶらぶらんでまったく力入れずに走ってみようと思います。

もし痛みが出なければ、今までのフォームにはへんな「力み」があったということ・・・。

ラン後は4週間に一度のエステにGO!

田んぼの中の一本道で思いっきりホウレイ線に風をバンバン当ててしまったので、性懲りもなくお手当をしていただきました(笑)。

ただ、爆睡してしまってあまり覚えてなかったですけどね(*^。^*)。

 

 

 

少しでも共感したら1クリックしてもらえると嬉しいです💛

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村







体脂肪がどんどん燃える!いまだかつて無い秘密の痩せ方「スタイルエクサ+K・スーパーⅢB」DVD!日本肥満予防健康協会認定講師KEIKOが本当の痩せ方教えます。

関連記事

来月のハーフマラソンの目標タイムを決める

最近はぐっと涼しくなってきたので、少しは長距離を走ろうと思うんだけど、どうしても退屈なのが嫌で走らな

記事を読む

残念・・疲れが取れずトレーニングならず・・・

今日は早朝からちょっと仕事をして昼過ぎから走りに出ました。 ちょっと暑かったけどちょこっとインター

記事を読む

ロング走嫌い克服作戦!

おはようございます。 なんだか台風の影響で雨が降って肌寒いですね。 気がめいりそうになるけど一週

記事を読む

快感が走る上り坂 そしてその後は・・

今朝も走ってきました。 スタートはまず山を一周。 そこから街中を抜け、また山方面へ。 田舎

記事を読む

炭水化物は食べなくても大丈夫 20キロ走りました♪

ここ連日お天気が続いて気持ちいいですね★。 とこで、昨日20キロ走ってとうとう月間走行距離10

記事を読む

今日は夕方にインターバル(@_@)

最近はなぜか本当に体調がよくて不思議です(*^-^*)。 最近、やったことと言えば・・・、今ま

記事を読む

坂道120メートル×10本走りました!

今日もあっついですね(@_@)。 でもでも頑張りましたー★ 朝の8時半から、近所の城山を

記事を読む

体育館ランで中学男子とバトル!

今日は夕方体育館でトレーニングしてきました。 いつものようにブルブルマシーン→バイク→筋トレ(

記事を読む

自堕落で低血糖発症・・10キロ走れず

ここ最近は低血糖症状もなく調子良かったのですが・・、 やっぱり調子に乗るとダメですね(+o+)。

記事を読む

苦しいとき思い出して泣きながら走る

とうとう能登和倉マラソンが4日後にせまってきました。 でも、今も外は雪です。 今日も一日中雪

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

黒部名水マラソン結果

こんにちわ、mitsuです♪   遅くなりました

25キロ孤独走

こんにちわmitsuです。 あっというまのGWでしたね(^.^)

4月の走行距離/無理やり20キロ走ってみる

こんにちわ、mitsuです。 正直、今がっくりしています。 来

フルマラソンまであと2か月しかないけど仕事も辞めたし出来るところまで頑張ろう

久しぶりの更新です。 3月一杯で嘱託の仕事を辞めました。 も〜

美しさって不断の努力と負けない精神力とその自信から輝き放つオーラが作り出すのかも

12月の末にミスユニバース世界大会の中沢沙里さん応援ツアーに誘われ、

→もっと見る

PAGE TOP ↑