*

ランニングはカラダの歪みを隠せない

公開日: : 最終更新日:2016/06/08 RAN&トレーニング, 健康・ダイエット

こんばんわ。
今日は、夕方に軽く5キロだけ走ってきました。

特別目標もなく気楽に走るのはめちゃめちゃ気持ち良かったです〜゛。
レースが終わるとさらに体調がよくなってきてるみたいです。

カフェイン(コーヒー)を極力減らしているのが、
効いてるのかなぁと勝手に思ってます。

こんなに調子がいいならもっともっと前からコーヒー
断てばよかった・・・。
何事も最悪の状態まで追い込まれないと出来ない自分です。

ところで私がケガで散々苦しんでみて、
ランニングはカラダの歪みを絶対隠せないな〜ってつくづく思います。

そして、すこしばかり姿勢矯正の勉強をしてる私が、
すこしでもケガ予防のお役にたつことを願い、
お伝えしますね。

 

********************************************************

脚や股関節の痛みって家が地震で壊れるのとよく似てるなって
思いませんか?

カラダが家で、ランニングを地震の揺れに例えると、
繰り返す長い振動は必ず弱いところから崩れおちるみたいな。

柱が地面に垂直だと一番耐性があると思うのですが、
カラダも地面に対して垂直だと各関節(筋肉)のストレスがなくなります。

骨盤がまっすぐ立ってるというのは、
骨盤が地面に平行、横からみて垂直。
だから骨盤の上にある脊柱(背骨)も地面に垂直。

ということです。

 

「まっすぐ立つ」とは、
くるぶし、骨盤、肩、耳。この4点が横から見て一直線
になることですが、骨盤が前後に倒れている限り、それは不可能です。

大概の人は、前傾もしくは後傾もしくはその傾向があると思います。

4点を揃え、まっすぐ立とうとしたときに、
ストレスを感じるところが歪んでいるということになります。

 

普段から意識しなくてもいつもこの4点が横からみて一直線になっている

ということが目標で、
それができれば、
座るときも歩く時も、そして走るときも
自然とカラダの軸がぶれなくなるのだと思います。

そしてランニングという長時間の振動にずーっと
耐えきれてこそ初めて正しいフォームが身に着いているということに
なるのだと思います。

 

もちろん、私もまだまだ修行中の身なので、
椅子に座ってるとき=体幹トレーニングです(^-^)。

座ってるときは、骨盤・脊柱は椅子の底面に垂直で、
横から見て骨盤・肩・耳が一直線をこころがけています。

 

ランニングは、足を動かせば必ず前に進むわけなので、
必ずしも正しいフォームじゃなくても走れます。

早くなろうと、歪んだカラダのまま、速筋(アウターマッスル)の筋トレをするよりは、
まずは正しく立てるようになるための遅筋(インナーマッスル)を
ジワッ〜と鍛えるほうが遠回りのようで最後は負荷の高いトレーニングに
耐えうるカラダを作ることができるのだと思います。

普段の生活で正しい姿勢を意識をすることは、
ただで出来て、時間もかけない24時間の体幹トレーニングですよ。

少しでも参考になれば幸いです(*´▽`*)。

少しでも共感したら1クリックしてもらえると嬉しいです💛

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村







体脂肪がどんどん燃える!いまだかつて無い秘密の痩せ方「スタイルエクサ+K・スーパーⅢB」DVD!日本肥満予防健康協会認定講師KEIKOが本当の痩せ方教えます。

関連記事

走りたくない99.9% VS 走らねば0.1%

最近、低血糖症状でちょっと調子が悪いみたいです。 でも理由はわかっているんです。 毎晩の晩酌

記事を読む

「富山マラソン」は呉羽第11給水所にいます

こんばんは。 今日はとても爽やかな秋晴れでしたね。 今日は午後からテニスでしたが、膝や肘の痛

記事を読む

3夜連続計32キロ 夜ラン最高〜!

ここのところ、少し慌ただしくて走れていなかったせいか、 低血糖症状が悪化しました(T_T)/~~~

記事を読む

まさかの!20キロ走で風邪ぶり返し

気がつけば、またまた久しぶりの更新となりました。 今更ですが、1月の走行距離です。 14

記事を読む

薬膳茶の意外な効能 ストレスにも効くかも?!?!

昨日は夕方久しぶりにゆ〜っくり10キロ走ってきました。 今は自分によけいなストレスをかけたくないの

記事を読む

タニタ体組成計の測定結果

今日も雪で寒い一日でした〜。 来週は京都久御山マラソンを控えている身( ̄▽ ̄)。 それな

記事を読む

「中年太りの危機!」から逃げ切る方法

近年、だんだん同年代の友人がちょっとぽっちゃりさんになってきたようで、「どうしたらスタイル維持できる

記事を読む

体重は空中に逃がす

昨日は夜の7時から走ってきました。 ここ最近は日差しが強く、早朝を逃すと暑いですね。 いつ

記事を読む

低血糖と雪と鬱と体育館30周

北陸は雪になってしまいました。あっという間にです( 一一)。 雪が降っていない地域のランナーさ

記事を読む

9.5キロジョグとヒートショックプロティン作戦

  昨日、予告通りアルペンでランニングシューズ買いました。 そして少しでも・・・と

記事を読む

Comment

  1. マダムTOCOGLO より:

    ただ今、インナーマッスル強化に励む日々を送るマダムです。

    仕事柄PCの超細か~い文字と戦う日々。
    当然、姿勢は悪くなりますね。

    幼い時から成人後まで、日本舞踊を続けてきた身としては「背骨の着地点」は無意識のうちに身についているはずなのですが、インナーマッスルが弱くなってくると当然、その着地点がぶれてきます。自分でもなんとなくそれがわかる。

    mitsuさんのブログを読み、今朝は、背中ピ~ン!として起き抜けの一歩を踏み出しました!

    • mitsu1 より:

      マダムさん、お疲れ様です。
      インナーも鍛えてそのうちマダムさん体脂肪一桁になるのでは^^。

      日本舞踊なんて素敵ですね、さすが都会の人は違いますね〜☆彡。
      舞っているところ一目みたいです(*^。^*)。

      いつまでもシャンとしたおばあちゃん目指してお互いがんばりましょうヽ(^。^)ノ。

  2. 激安焼酎 より:

    いろいろすごく勉強になりましたが、目から鱗的な新発見は「まっすぐ立つ」の定義。
    くるぶし・骨盤・肩・耳が一直線ということに「なるほどなぁ」と感心しました。

    自分では歪みってなかなか気付かないけど、しっかり歪んでいるんでしょうね~それを解消して故障とは無縁の肉体を手に入れたいけど・・・至難の業なんでしょうね(◎-◎;)

    • mitsu1 より:

      激安焼酎さん、ありがとうございます。
      「んなこともうわかってるわよ」と思われること覚悟で書いたことで、
      新発見・目鱗と言っていただきびっくりしています(^-^;。

      以前、忍者の姿の写真を見て、姿勢がいいのに驚いていたことを
      思いだし、もう一度確認してみました(笑)。
      さりげなく立ってカラダまっすぐ!
      肩うちに入ってない。頭落ちてない。
      やっぱり高速ランナーは走り終わった後でもパランス崩れないんですね(^.^)/~~~。

      ただ、使いすぎると筋肉は硬くなる(=老化)ので、
      「トレーニング(筋肉を縮める)➡メンテナンス(縮んだ筋肉を伸ばす)」心がけてくださいね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フルマラソンまであと2か月しかないけど仕事も辞めたし出来るところまで頑張ろう

久しぶりの更新です。 3月一杯で嘱託の仕事を辞めました。 も〜

美しさって不断の努力と負けない精神力とその自信から輝き放つオーラが作り出すのかも

12月の末にミスユニバース世界大会の中沢沙里さん応援ツアーに誘われ、

となみ庄川散居村縦断マラソン10キロ結果

先日の日曜に久しぶりに10キロレースに参加しました。 10キロは昨年

今週末10キロレースはぶっつけ本番当たって砕ける(多分)

おはようございます。 前回の投稿からかなり久しぶりです(^-^;

〜ジニエブラ〜胸の位置高くキープの苦しくない日常&スポーツ兼用ブラ発見!

いつまでたっても毎日蒸し暑いですね。 いい加減涼しくなってほしいもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑