*

道宗道レイルランに憧れてみたものの断念・・。

公開日: : 最終更新日:2016/08/14 RAN&トレーニング

今日は暑かったですね!。
ようやく暑さも静まりかけたかと思いきや、
みごとにぶり返され、午後からの室内テニスは蒸し器の中にいるようでした(+o+)。

ところで、10月10日(祝)に富山県南砺市で「道宗道(どうしゅうみち)トレイルラン」があります。

止めないというだけで実力の伴わないラン歴だけが積み重なり、
さらにただ平地を走るマラソンに少し飽きてきた私は、
トレイルランに興味を持つようになりました。

しかもせっかく県内で開催しているのに、できればトライしてみたい・・という思い。
でもトレイルランはいったいどんなコースを走るのか?
そもそも私が今の体力で全力で頑張ったとして可能なことなんだろうか?

と・・・、その答えを見つけるべくハイカーさんとなって友人と
コース確認に行くことにしました。

一応、興味をもったのはこの大会(^^)。

世界遺産 五箇山・道宗道トレイルラン

 

道宗道(どうしゅうみち)トレイルランにはミドルコース(16キロ)というのもあり、
八乙女山を通ります。

とにかく私は山はなにもわからない超初心者なので、
まずはスタート地点の閑乗寺公園から八乙女山頂への遊歩道を進むことにしました。

 

dsc_0056.jpg

 

こんな木の階段がかなり多かったです。
結構急で長いけどわりと好きです(今のところ)。

dsc_0062.jpg

 

あるとき、そんな木の階段をポンポ〜ンと下りてくる、
一人の若い男性とすれ違いました。

「こんにちわ!」とかなりさわやかな笑顔で声をかけられました。
私は「道宗道の練習ですか?」と聞くと、
「いいえ、でも道宗道トレイルランは出ますよ!」と答えられました。

「八乙女山の頂上は遠いですか?」(私)

「いえ、もうすぐソコです(満面の笑み)(●^o^●)!」(その男子)

後にその情報は私達にとっては推測どおり間違いでしたが・・・。

短パンに素足で、楽しくてしょうがないオーラ満載でした。

 

しかし、「道宗道トレイルランの練習ではないけど、レースには出る」。
それって、いったいどういうことなんだろう?

ずっとそれが気にかかっていましたが、
今から思えば「道宗道はそんなにラクではないよ」
ということだったのかもしれません(一一”)。

 

途中、ミョーにつややかな植物たちと遭遇しました。
葉っぱがテカテカ!!に光っています。
水も空気も最高に綺麗だとこうなるんでしょうか?
私もなりたいものです。

dsc_0064.jpg
この階段はゴムで出来ていて、写真ではわかりにくいですが、
かなり急です。壁のようでした。
私達は登りましたが、おそらく本番のレースでは下るので、
フルですらも脚が動かなくなるのに、間違いなく下まで転げ落ち流血でしょうね(T_T)/~~~。

dsc_0066.jpg

 

側がすぐに緑で覆われた絶壁に近い崖になっている、
「落ちたら終わり!チーン・・」みたいな細い道がところどころにあり、
慎重に歩くぶんにはなかなかスリリングで楽しいけど、
これがレースとなると恐ろしいですね。

 

途中から関門突破もまず無理そうなので、
段々断念モードになっていきました。

でも、移動するごとに出会う山の中の景色は抜群に美しいです✨。

dsc_0082.jpg

 

お〜やっと9合目!

dsc_0065.jpg
そして、それからさらに20分ほど登り頂上到達!
ここが頂上からの景色。
そこから少し下りると木をそのまま使った自然の椅子があり、
そこに座って見える景色は広大な田んぼと緑でした。

dsc_0071.jpg

dsc_0070.jpg

 

帰りはアスファルトの道路があったので、少し時間をかけて
遠回りしながらゆっくり下りてきました。

 

途中途中、道宗道が横切っているらしく
こんな標識?みたいのを何度か見かけました。
私が知りたかったミドルコースは途中から道宗道に入るようです。
いろんな山道があってなにがなんだかわかりません。

ただ、ひたすらこの
「道宗道」(どうしゅうみち)という言葉の響きに惹かれてしまいます。

道宗とは僧侶だったのですね。
道宗道の由来

 

dsc_0077.jpg

 

写真ではわかりづらいのですが、途中かなりきつい斜面を見つけました。
雨がふったら滑り落ちそうです。
私はその前のアスファルトを歩いています。

dsc_0078.jpg

こんなのも。ほぼ壁。

dsc_0057.jpg

 

途中、利賀ダムが見えました。
エメラルドグリーンが美しい絶景に遭遇しちょっと感動。

dsc_0073.jpg

 

滝も素敵でした✨。
ものすごく冷たい水が流れ落ちています。

dsc_0081.jpg

 

ハイキングのスタート地点の閑乗寺公園は標高270メートル。
八乙女山は標高751メートル。
差し引き500メートル上り、全移動距離は8.6キロ。
約3時間。

この試走ならぬ試歩きでわかったこと。
道宗道トレイルランはミドルコースでも

「自分には無理!」

ということでした。

いい経験になりました。
でもハイキングは楽しいですね。。
ハイキングがトレイルランに発展していくかはまだまだわかりませんが、
またチャレンジしていこうと思ってます。

 

そして、この記事を読んで、興味をお持ちいただいた方がいたら
是非富山南砺市の道宗道トレイルラン検討してみてくださいねヾ(@⌒ー⌒@)ノ。

 

少しでも共感したら1クリックしてもらえると嬉しいです💛

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村







体脂肪がどんどん燃える!いまだかつて無い秘密の痩せ方「スタイルエクサ+K・スーパーⅢB」DVD!日本肥満予防健康協会認定講師KEIKOが本当の痩せ方教えます。

関連記事

7キロ地点で左足膝裏激痛発生(涙)歩けず旦那車で搬送

今日は久々に晴れたので、このチャンスは逃すまいと走りに出ました。 さすがに来週はハーフレースなので

記事を読む

まさかの!20キロ走で風邪ぶり返し

気がつけば、またまた久しぶりの更新となりました。 今更ですが、1月の走行距離です。 14

記事を読む

命がけで走ってます

12月からミズノのトレーニングメニューを 始めてからメニューをこなすことを目標にしたら なんとな

記事を読む

ちょっと弱音を吐きたくなってきました・・

今日は夕方からラン練習開始。 でもでも週末寝込んでしまったこともそうなんですが、どうやら持病の

記事を読む

4時間以上も骨盤前傾をキープしたいならここを鍛えるしかない!

このところ、日中の日差しも強くなり美肌?を守るため(笑)、 今日は夕方11キロ走ってきました。

記事を読む

気まぐれ30キロ走の意外な結果

おはようございます。 あっというまの連休でしたね。 ここ最近は低血糖症状があまり出なくなって

記事を読む

レースもストレス・・気持ちまだ回復せず

先週の魚津しんきろうマラソンが終わって もう一週間がたとうとしています。 今回は達成感という

記事を読む

レース当日までケガをしないことが最高の練習だと思う

最近、いろいろマラソンについて考えたり練習のメニューを考えたりしてみました(*^^*)。 ここ

記事を読む

クーラー病?だるくてスピード出せず

ここ最近は猛烈に暑いので、クーラーからクーラーへの生活になっており、 早くもクーラー病にかかってし

記事を読む

これがインターバルと言えるか( 一一)

今日はなんとか気持ちを入れ変え、夕方からインターバルをしました。 さすがに5日間も休養したらカ

記事を読む

Comment

  1. 激安焼酎 より:

    道宗道トレイルも道宗さんも初耳でした!
    大会参加は今回は見送りとのことですが、将来的に目指したり別のトレイルにチャレンジしたりするのでしょうか?

    mitsuさんがすれ違ったランナーさんですが、道宗道トレイルに参加はするけど本命レースは別にあって、そちらに向けてのトレーニングをされてたのではないでしょうか?
    文面からすると走力がありそうな方のようなので、さらに長い距離のレースが本命なのでは?なんてことを思いました。

    余談ですが、拙走が走るトレイルはクラブのマラニックだけ。
    そのトレイルのマラニックが明後日開催予定なのですが、台風の影響で中止になるのではと思っています。
    晴れてるととっても気持ち良いコースなんだけどなぁ~(>_<)

    • mitsu1 より:

      毎度、わたくしの記事を深く読んでいただき、そして田舎のレースに興味を持っていただいてありがとうございます(#^.^#)。
      将来的には目指したいと思ってはいるのですが、年ともにやりたいことも多く、なかなかトレーニングに集中できないので、強く憧れはあるものの今のところは現実的にやってることはぼんやりとした感じですね。

      激安焼酎さんのコメントを読んで、そうかも!!!と思います。きっとそうなんでしょうね。もっと長い距離の練習ですかね・・。確かにバカでへんたい系でした(笑)←これは褒め言葉です。めっちゃ楽しそうでしたもん。

      マラニック楽しそうです。そんなのがいいですね。
      台風で中止にならないことをお祈りしています(^^)。

  2. マダムTOCOGLO より:

    とっても魅力的なコースですね、歩くには。。。
    ここを走るなんて、私にも、到底考えられないです。
    草木がチクチク、虫は?熊は?
    それより、激落下しそうな階段やら崖やら。。。
    こういうところは、走るより、やっぱりハイカーとして楽しむのが王道ですよ。
    山登りは、大の苦手な私ですが、裏腹、その素晴らしい景色は、一度堪能したいものです。

    • mitsu1 より:

      ですよねぇ?
      マダムさんにもそう言ってもらえてホッと一安心(*^^*)。
      確かにせっかく素晴らしい景色なのに関門と戦ってたらそれどころじゃないですよね(笑)。
      落ちたら二度と這い上がれないとこ一杯あるし((+_+))。

      草木のチクチクも虫も大丈夫でしたが、熊注意の看板はところどころにありましたよ(怖)。

      危険なのもタフなのも無理なので、
      これからもハイカーさんとして王道を楽しむことになりそうです✨。

  3. harami より:

    おおおお!!「道宗道トレイルラン」景色いいですね!!特に、利賀ダムが見える写真がすごく素敵です(^^♪

    でで!!mitsuさん、参加しないんですか~???

    • mitsu1 より:

      だ~か~ら~無理だって~(/ー ̄;)。
      去年まではショートコース10キロがあったんだけど、今年から無くなったそうです。

      悔しいんだけどね~。
      道宗道は憧れの大会にしときます( ☆∀☆)。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

黒部名水マラソン結果

こんにちわ、mitsuです♪   遅くなりました

25キロ孤独走

こんにちわmitsuです。 あっというまのGWでしたね(^.^)

4月の走行距離/無理やり20キロ走ってみる

こんにちわ、mitsuです。 正直、今がっくりしています。 来

フルマラソンまであと2か月しかないけど仕事も辞めたし出来るところまで頑張ろう

久しぶりの更新です。 3月一杯で嘱託の仕事を辞めました。 も〜

美しさって不断の努力と負けない精神力とその自信から輝き放つオーラが作り出すのかも

12月の末にミスユニバース世界大会の中沢沙里さん応援ツアーに誘われ、

→もっと見る

PAGE TOP ↑